>

大人数で集まることができる

何が用意されているのか

会議のためにレンタルスペースを借りるなら、ホワイトボードや筆記用具などの備品が用意されていることを確かめてください。
さらにみんなが座った状態で会議を進めるので、イスやテーブルが必要です。
レンタルスペースにある備品は自由に使っても良いですし、イスやテーブルを会議のしやすい位置に置き直しても構いません。
ただ退室する時に、備品を元の状態に戻しましょう。
会社に会議室があるかもしれませんが、狭かったり、近くで工事を行っており、うるさかったりする環境では会議ができません。
みんなが集中して会議に臨めるように、良いレンタルスペースを探してください。
静かで広い環境ならみんながリラックスでき、斬新なアイデアが生まれるはずです。

初めてでも行けるように

細い道の先や、人通りが少ない場所にあるレンタルスペースは避けてください。
自分は場所をわかっていても、他の社員がわかっているとは限りません。
特にわかりにくい位置にあるレンタルスペースだと、迷子になる人が続出する可能性が高いです。
しかし人が集まらず、規定通りの時間に会議を始められなくても、レンタルスペースを借りられる時間は決まっています。
無駄な時間が発生しないよう、わかりやすい位置にあるレンタルスペースを探しましょう。
例えば、駅の近くがオススメ。
それなら電車やバスを降りて、数分で目的のレンタルスペースまで辿り着くでしょう。
またみんなに場所を説明する際に、目印になる建物や看板を伝えるのが良い方法です。


この記事をシェアする